Home > スポンサー広告 > ベアードブルーイング限定ビール『ストロベリーフィールド ミルクスタウト 2007』発売中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fourhearts.blog80.fc2.com/tb.php/92-285c7a34
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Four Hearts Cafe Official Blog(フォーハーツカフェ オフィシャルブログ)

Home > スポンサー広告 > ベアードブルーイング限定ビール『ストロベリーフィールド ミルクスタウト 2007』発売中!

Home > ビール > ベアードブルーイング限定ビール『ストロベリーフィールド ミルクスタウト 2007』発売中!

ベアードブルーイング限定ビール『ストロベリーフィールド ミルクスタウト 2007』発売中!

フルーツの季節です。スモモにつづき今度はイチゴです。
ビールにイチゴ!?そう思ったあなた!考え方を柔軟に。まずはこうしたフルーツビールをつくるベアードさんの心意気を読んでください。
IMG_7215.jpg


クラフトブルワーの世界で、「フルーツビール」というと、何となく軽蔑され物笑いのたねになる風潮がある。ブルワー達の間では、「にせもの」で「ビールが好きではない人のためのもの」だというのが共通した意見だろう。そしてこのような意見は、正直言って、多くの「フルーツビール」に当てはまってしまう。それはなぜか?a)新鮮な生のフルーツではなく、エキスを使用している、b)エキスは発酵後に添加されるため、発酵対象になっておらず、フルーツフレーバーがビール全体にうまく調和していない、c)エキスを添加する以前のビール自体の品質が高くない、d)実際に多くのブルワリーがビール好きでない人をターゲットとしてフルーツビールを造っている。
しかしそうとは言っても、ベアードビールのブルワーはビールのフレーバーの鍵を握る原材料として、フルーツを使用するのが大好きである、そして麦汁を造る段階でフルーツを加え、誠実に、他の誰にも負けないほどの情熱を込めて造っている。ベアードビールが造る全てのフルーツビールは以下の信念に基づいて造られている。1)新鮮で、何も加工されていないそのままのフルーツのみを使用する、2)フルーツフレーバーが麦汁全体のフレーバーにうまく融合するよう、麦汁を造る段階でフルーツを原材料として加える、3)このような製法を取ることにより、麦汁に含まれるフルーツの糖分は主発酵の対象となる、4)フルーツを加えることにより、そのフレーバーが突出することなく、ビールに深みや、躍動感や、ほのかな風味を加え、絶品のビールになるようデザインしている、5)ベアードは全てにおいて「にせもの」はおよびでない!

どうです。フォーハーツも「にせもの」はおよびでない!ですよ。
IMG_7214.jpg


ちなみに前も書きましたがミルクスタウトのミルクは乳糖(ラクトース)ですよ。
ちょっとミルクスタウトについて…
ミルクスタウトは、イギリスではかなり昔からあるビール。
「ミルク!?」と思ったあなた牛乳が入っているわけではないのでご安心を。
乳糖(ラクトース)と呼ばれる牛乳に含まれている糖を加えて醸造されます。
この乳糖。ほ乳類の乳には皆含まれていて
ビフィズス菌や乳酸菌といった善玉菌の栄養源になることも特徴。
低アルコールで乳糖入り!飲んで元気?
イチゴでミルクだからピンク色したビールかな?と思わないように!
では、ビールの詳細はまたまたベアードさんから抜粋です。

ストロベリーフィールド ミルクスタウト 2007(アルコール度数 約4.7%):

これは、ローストバーレィ、ウィートモルト、ラクトース(乳糖)、英国産ケントゴールディング、ファグルホップ、そして摘み立て静岡産いちご(20L麦汁あたり1Kg使用)というユニークなフレーバーコンビネーションを持ったビール。甘酸っぱいいちごのフレーバーと風味が、ロースティで甘い個性のモルトと非常に繊細に調和し、そこへ大地のような素朴さと、まるでいちごのようなフルーティな個性を持つ英国産のホップが控え目にタッチを加えている。乳糖はボディや質感、深みを与えている。この全てがやや低めの比重とアルコール度数のビールの中に混在しているのだ。このビールを可能にしたのは、素晴らしいいちご狩りの朝を提供してくれた、私たちの友人である「せりざわ酒店」さんのご家族・ご親戚のご協力があったからこそ。どうもありがとうございます!

最後にベアードさんからこんな一言が…
グラスに注いで少し時間が経ってくると、ますます風味が増してきますので、ゆっくりと味わうことをお勧めします

ゆっくり飲める大人の皆様。ご来店お待ちいたしております。
もちろんなくなり次第終了です。おはやめに。
最初の一杯はこの方。この方かなりの常連。さて誰でしょう?
IMG_7217.jpg


FC2 Blog Ranking

ランキングです。わかった方ポチッとお願いします。

<本日のビールラインナップ>
よなよなペールエール(リアルエール)
東京ブラックポーター(リアルエール)
帝国IPA(空冷式サーバー)
アングリーボーイブラウンエール(空冷式サーバー)
ストロベリーミルクスタウト(空冷式サーバー)
ヴァイツェン(空冷式サーバー)
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fourhearts.blog80.fc2.com/tb.php/92-285c7a34
Listed below are links to weblogs that reference
ベアードブルーイング限定ビール『ストロベリーフィールド ミルクスタウト 2007』発売中! from Four Hearts Cafe Official Blog(フォーハーツカフェ オフィシャルブログ)

Home > ビール > ベアードブルーイング限定ビール『ストロベリーフィールド ミルクスタウト 2007』発売中!

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。