Home > スポンサー広告 > ワインフェス2007・春の足音 当日のワインラインナップその二

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fourhearts.blog80.fc2.com/tb.php/46-1793799b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Four Hearts Cafe Official Blog(フォーハーツカフェ オフィシャルブログ)

Home > スポンサー広告 > ワインフェス2007・春の足音 当日のワインラインナップその二

Home > ワイン > ワインフェス2007・春の足音 当日のワインラインナップその二

ワインフェス2007・春の足音 当日のワインラインナップその二

ワインフェス当日のアイテムその二です。
しっかり予習(?)して、創造を膨らませ、当日体感して感動ください。
今回はブラッククイーンつながり。

機山洋酒工業からは、
『キザンワイン赤2005』と
『キザンワイン白2005』が登場します。
機山さんの赤に使われているのがブラッククイーンという品種の葡萄です。
この『キザンワイン赤2005』はすでにワイナリーでは売り切れなので
我々もびっくりのサプライズです。楽しみですね。

IMG_2496.jpg

(写真は『キザンワイン赤2005』『キザンワイン白2005』)


『キザンワイン白2005』
甲州種のデリケートなアロマを生かした、バランスよく飲み心地のよい辛口白ワイン。


『キザンワイン赤2005』
ブラッククイーンの豊かな酸味と程よい渋みが調和したミディアムボディの赤ワイン。


つづきまして
金井醸造場からは、
『キャネー甲州 万力獅子岩2006』と
『キャネーマスカットベリーA+BQ 2006』が登場します。
金井さんの『キャネーマスカットベリーA+BQ 2006』のBQがブラッククイーンです。
ブラッククイーンの醸造は40年ぶりに行ったそうです。これまた楽しみ。

IMG_4873.jpg

(写真は『キャネー甲州 万力獅子岩2006』)


『キャネー甲州 万力獅子岩2006』
よりシンプルをモットーに、甲州種の素材を重視した醸造を行いました。
味わいを引き出す為、酸化防止剤の使用量は去年からさらに低減させています。
甲州由来の旨味と苦み、それと密かに含む炭酸ガスが心地よくからむ味わいです。
抜栓直後の弾ける果実感、翌日には丸みを帯びる味わいを楽しめるワインです。


『キャネーマスカットベリーA+BQ 2006』
従来通り、本来の果実の味わいを引き出す目的で、
酸化防止剤の使用を抑えた造りを行いないました。
そして、ブラッククィーンの醸造は弊社にとりまして約40年振りに行いました。
酸が高く、扱いが難しい品種ですが、古樽での熟成には最適と考えました。
初夏に向けて、熟成途中のワインですが、
生き生きとした今の果実感を楽しんで頂ければと思っています。


おかげさまでワインフェスは定員となりました。
申し訳ございませんが申し込みは終了させていただきました。
誠にありがとうございました。
尚、次回のワインフェスの予定は6月となっております。


参加ワイナリー(順不同)
金井醸造場 機山洋酒工業 原茂ワイン 旭洋酒 シャトレーゼ勝沼ワイナリー シャトー酒折 丸藤葡萄酒工業 フジッコワイナリー ダイヤモンド酒造

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fourhearts.blog80.fc2.com/tb.php/46-1793799b
Listed below are links to weblogs that reference
ワインフェス2007・春の足音 当日のワインラインナップその二 from Four Hearts Cafe Official Blog(フォーハーツカフェ オフィシャルブログ)

Home > ワイン > ワインフェス2007・春の足音 当日のワインラインナップその二

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。