Home > スポンサー広告 > ベアードさん季節限定またまた登場!今回も2種類!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fourhearts.blog80.fc2.com/tb.php/128-97267bee
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Four Hearts Cafe Official Blog(フォーハーツカフェ オフィシャルブログ)

Home > スポンサー広告 > ベアードさん季節限定またまた登場!今回も2種類!!

Home > ビール > ベアードさん季節限定またまた登場!今回も2種類!!

ベアードさん季節限定またまた登場!今回も2種類!!

またまたベアードさんから限定ビールがでました。
今回も2種類。個性派の2種類です。
どちらも1樽限定です。
詳細はベアードさんのコメントでどうぞ!


『ジュビレーションエール 2007』 (アルコール度数 6.5%)
これはベアード毎年恒例のホリディシーズンエール。その特徴的なフレーバーは、2つの特別な原材料(a.国産の赤糖で甘く煮詰めた完熟いちぢく、 b.ニッキの木から切り取ったシナモンのような風味の小枝)を加えたことから生まれている。甘さとスパイシーさがお互いの良さを引き立たせ、絶妙なバランスをみせている。ルビーのようなきれいな赤色で、ニッキの香りがフワッと漂うこのビールを飲めば、温かい気持ちになり、心も元気になるだろう。




IMG_9736.jpg

『スノーストーム ストロングダークエール』 (アルコール度数 8.0%)
このビールは、全てベルギーから影響を受けている。この個性的な国の想像力豊かなブルワー達は、芸術家であり、特に以下の製法において卓越している。a)砂糖をビール造りの主役の原材料のように扱っている、b)その他の普段使いではない原材料(フルーツ、スパイス等)を控え目だが印象付けるような方法で用いている、c)複雑な発酵を行わせるため数種類の酵母を組み合わせる。そこで、ベアードでもこれら3つの全ての製法に挑み、このユニークなビールが誕生した。先ず、発酵可能なエキスの20%にも及ぶ量の国産の黒砂糖をブレンドして加えた。次に、ベアードビールチームとその仲間達が一緒に摘んだ新鮮ないちごをピューレし、煮沸の最終段階の麦汁に加えた。最後に、ベルギー酵母で発酵をスタートさせ、主発酵の半ばにハウスエール酵母を加え発酵を続けさせた。そして樽/瓶詰め後、5ヶ月間ゆっくりと熟成させた。

その結果、激しい雪嵐のような強烈な個性を持つビールが完成した。スノーストームストロングダークエールはどのカテゴリーにも収まらない独自のスタイルだ。アロマはぴりっとして魅惑的で(いちご?)、フレーバーは表現し難い程複雑で(数種類の酵母から?)、フィニッシュは熱くドライである(砂糖とアルコール?)。まるで突然の雪嵐に出遭い、為す術もなく立ち尽くしてしまった時のような印象を受けるであろう。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fourhearts.blog80.fc2.com/tb.php/128-97267bee
Listed below are links to weblogs that reference
ベアードさん季節限定またまた登場!今回も2種類!! from Four Hearts Cafe Official Blog(フォーハーツカフェ オフィシャルブログ)

Home > ビール > ベアードさん季節限定またまた登場!今回も2種類!!

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。