Home > 2007年01月

2007年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ベアードビール季節限定『大工さんのみかんエール2007』販売中!

ベアードブルーイングからまたまた季節限定が出ました。
その名も『大工さんのみかんエール2007』(アルコール度数約6.4%)

写真を見てください。とってもきれいな色。
見るからにさわやかでうまそうです。





一口目から「みかん~」というのでなく
後味ほんのり「みかん~」という感じでしょうか?
何のことやらわかりにくい…ですよね。
うまく伝わらないので
ベアードさんのコメントをどうぞ!


この冬の季節限定ビールを知らない人も中にはいるかも知れませんが、2007年はこの特別なフルーツビールの6度目の販売開始となります。これは、大工さんとブルワーの、予想外の、でも自然な流れで培われた固い友情から生まれたビールです。

このエールに使われたみかんは、大工さんの実家の畑で作られた、新鮮で無農薬の地元産みかんだ。みかんをできるだけ自然のまま混ぜ合わせ、できる限り加工されないモルトやホップなどの原材料を使い、シンプルで伝統的な醸造法に基づいて造った。その結果、出来上がったものは、その全てを合わせたものより、更に素晴らしいものになる、と信じている。それは、素晴らしい友情や人間関係においても同じことが言えるのではないだろうか。

2007年大工さんのみかんエールは、モルトの45%に小麦モルトを使用し、1ヘクトリットル当たり15Kgの皮を剥いたばかりの新鮮なみかんを投入した。みかんと共に、ソフトな柑橘系のアメリカンセンテニョルホップを加え、複雑だがバランスの取れたフルーツの個性を出している。グラスに注ぐと、この素晴らしい柑橘系の個性が大波のような白い泡から漂ってくる。最後に細かくシャンパンのような自然発泡の泡が、あなたの味覚を刺激し、魅了するに違いない。

こちらは売り切れ次第終了とさせていただきます。
お早めにどうぞ。

乾杯!

FC2 Blog Ranking


ENGLISH↓

Continue reading

緊急!ピーターオキーフピアノライブ

先日はアコーディオン奏者のヤギさんがご来店。
素敵な演奏ありがとうございました。



といっても
演奏会といった堅苦しいものでなく
ワイワイと。
もちろん一杯やりながら。

IMG_4183.jpg


さてさて、今宵も素敵な音楽を。
ピーター・オキーフ
ピアノライブです。
今回はギターヴォーカルが入ります。
楽しい大人の夜を過ごさせてくれる
幸せな音楽お聴きになりたい人は急いでフォーハーツへ!
19時ころスタート予定です。

IMG_4185.jpg

ベアードビール季節限定『ダークスカイインペリアルスタウト』『がんこおやじバーレィワイン』販売中

ベアードブルーイングからまたまた限定ビールが届きました。
今回はストロングエールシリーズです!
では今回のビールの紹介です。

1)ダークスカイインペリアルスタウト(アルコール度数 約8.2%)

IMG_4173.jpg


漆黒で、ベルベットのようにリッチで、様々なフレーバーが混在するこのビールは、まさにスタウトビールの母といえるだろう。口に含むと、静寂と昂揚という全く正反対の感覚を同時に感じる奥深い味わいだ。この複雑なフレーバーが生まれたのは、焙煎したイングリッシュバーレィと様々なモルトを使用し、同様にフルーティなアメリカンホップを大量に加えたためである。全体の印象は、嵐の前の静けさという感じであろう。




2)がんこおやじバーレィワイン (アルコール度数 約8.6%)

IMG_4162.jpg


バーレィワインは、ビールの世界のキングである!他のスタイルのビールに比べ、大量のモルトやホップを使用し、長期の熟成期間を要する(ブルワーの努力は言うまでもない)。ベアードがんこおやじバーレィワインは、その深みや複雑さを実はシンプルな材料によって造り上げている。麦芽は、イングリッシュマリスオッターペールエールとキャラメルモルト(国産の氷砂糖も少量添加)、ホップはイングリッシュファグルだ。苦みと甘み、重さと軽さ、昂揚と疲労、その快楽的な味わいはあなたを弄ぶかのようだ。

今回も限定ものなので、なくなり次第終了とさせていただきます。
では皆さんお待ちしております。

寒い季節、ビールのつくり手たちはビックビールといわれるアルコール度数の高いビールをつくって我々を楽しませてくれます。
これまでこうしたビールを口にできる機会は限られていました。
「これまで」というより「今でも」こうした様々なビールの世界を楽しんでいる人は
日本国内でとても少ないとおもいます。
そんな我々を救ってくれるのが
ベアードブルーイングをはじめとするビールのつくり手の皆さん。
フルーツのようなホップの香り、口に広がる芳醇な味わい、後に残る複雑な余韻…。
そんな職人肌のつくり手たちがつくるビールは、ほんとに「生」ビール。
皆さんの口に入るその瞬間までしっかり温度管理され酵母が生きています。
大切な味と香りを一口目から楽しんでもらうため
キンキンには冷やさず、炭酸ガスも使用せず、
なるべく自然な状態で飲んでもらえるように管理しています。
皆さんもじっくり味わい、香りを楽しみながら飲んでみてください。
乾杯!

FC2 Blog Ranking

ワインフェス2007・春の足音 ~感じる息吹、確かな鼓動~

ワインフェスの日程が決まりました。今回は過去最多9ワイナリーのご参加です。





おかげさまで第4回目を迎えたワインフェス。毎回、山梨県産の葡萄を100パーセント使ったワインのつくり手の皆様にご参加いただいております。その土地の葡萄で、その土地のワインをつくり、その土地を表現する。今回もそんな想いのワイナリー9社からつくり手たちが集結し、全18アイテムをご用意。 山梨のワインを味わい、山梨の土地を全身で感じる。そんなワインツーリズムの息吹を感じてください。
日 時:2007年2月24日(土曜日)
    16:00~21:00(ご都合の宜しい時間に随時ご参加ください)
場 所:Four Hearts Cafe(山梨県甲府市丸の内1-16-13)
    電話:055-237-7793
参加ワイナリー:
   機山洋酒工業原茂ワインシャトー酒折ワイナリー
   旭洋酒金井醸造場ダイヤモンド酒造
   フジッコワイナリー丸藤葡萄酒工業
   シャトレーゼ勝沼ワイナリー
参加費:お一人様4,000円(ワイン代と料理ワンプレート代込)
    その他有料にて、厳選素材を使用した料理もご提供します。
    *定員チケット制です(150名)事前にご予約ください。
お問い合せ:
   Four Hearts Cafe(大木)
   電話:055-237-7793(11:00~20:00)
   e-mail:info@yamanashiwine.com

IMG_3934.jpg


料理ワンプレート、有料メニューはお楽しみに。
また楽しませます!ガンバリマス!
150人限定。夕方4時からです。どんどんお申し込みください!
お待ちしております。よろしくお願い致します。

FC2 Blog Ranking

ベアードビール季節限定『初醸造2007ダブルIPA』販売中

ベアードビール季節限定『初醸造2007ダブルIPA』販売中です。
アルコール度数、苦味、香り…なにしろすべてがパワフル!
これ飲んだら今年をパワフルにすごせそうなビールです!
一樽のみの限定なのでなくなり次第終了です。お早めに!

2007年もどうぞよろしくおねがいします!





以下ベアードさんの説明です。
ベアードビール2007年は、「初醸造ダブルIPA2007」で幕を開けます。2007年版は、前年よりも更にガツンとくるはずです。アルコール度数は約7.6% 、IBUはパンチの効いた84 !初醸造ダブルIPAは日本のビール通にとって、2007年度が、力強く、明確で、間違いなく個性的なビールの年になると表明するビールになるでしょう。乾杯!

*IBUは苦味をあらわす単位です。ちなみに「よなよなペールエール」はIBU35。ベアードさんところの「帝国IPA」でさえIBU54。このIBU84はすごい!

IMG_3658.jpg


English↓



Continue reading

Home > 2007年01月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。